横須賀の弁護士 さくら横須賀法律事務所 | 神奈川県弁護士会所属 横須賀中央駅徒歩5分

交通事故の損害賠償

保険会社提示額と裁判所基準額  

 

傷害事故の賠償額の計算は、以下の表のA~Eの合計額です。

賠償金 改訂版.PNG
しかし、保険会社から示談で提示される保険金(賠償金)は、裁判所の基準より低いことが、しばしばです。例えば、第10級の後遺障害慰謝料は、下記の通りです。
 

(1)自賠責保険の基準  461万円

(2)裁判所の基準       550万円

 

保険会社が提示する保険金は、①か保険会社によっては、後遺障害慰謝料の提示すら行いません。つまり、保険のプロである彼らは、裁判になればもっと多額保険金を払わなければならないことが知っていながら、低い金額を提示してくるのです。

 

「保険会社の人が言うのだから、そうなのだろう」「早く終わらせたい」というお気持ちは良く分かりますが、すぐに示談に応じずに、まずは、弁護士に相談することをお勧めします

koutuujiko.png

交通事故問題に関して知っておきたいこと 

■交通事故の損害賠償
事故を起こした、又は被害にあったが、適切な賠償金はどれくらいなのか分からない。詳しくは交通事故の損害賠償に関するページへ。


■交通事故問題解決の流れ
交通事故が起きてから、解決までの手続きなどを含めた流れについて解説しています。詳しくは交通事故問題解決の流れに関するページへ。


■後遺症(後遺障害)について
事故に遭って、後遺症が残ってしまった。適正な後遺症の認定を受けて賠償金を得るにはどうしたら?詳しくは後遺症(後遺障害)に関するページへ。


■交通事故トップ


hutabana0001.png

事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。
※お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。ご了承ください。

※なお、現在は期間限定の無料法律相談は実施しておりません。

 

事務所紹介    弁護士紹介     弁護士費用       ■アクセス

copyright © 2010 sakura-yokosuka law office All Rights Reserved.